製品情報

No.5007X ステンレス用面取カッター

金属素材への穴あけ後の面取り・バリ取りに

特 長

  • 穴あけ後の面取り、バリ取り加工が可能です
  • 穴あきタイプの面取りカッターで切屑のはけがスムーズです
  • 刃先角度は90度です

仕様

適用材 ステンレス

非鉄金属
適用機種 ドリルドライバ
電気ドリル
ボール盤
インパクトドライバ
適正回転数 2,000回転/分以下
材質 HSS-CO
軸マークの見方
注意事項
  • インパクトドライバ使用時にインパクトがかかると加工面の仕上がりが悪くなったり、ドリルが破損する恐れがあります。ドリルドライバのご使用をおすすめします。
  • ステンレス(SUS304)に加工を行う場合は、切削油を使用し電動工具の回転数を落とすなど注意して作業を行ってください。

サイズ

  • ステンレス用面取カッター 寸法図

  • 直径:D
  • 全長:L
  • 軸径:d
  • / 単位(mm)

品番 加工穴径 直径 全長 軸径 価格(税抜) JAN
5007X-0205 2~5 10 51.5 6.35 1,480円 503054
5007X-0510 5~10 14 53.5 2,180円 503108
5007X-1015 10~15 21 61.5 2,980円 503153

●小箱:6入 ●JANコード下6桁のみ表示(4962660)

ちょこっと便利な豆知識

  • 加工時はステンレス用面取カッターをしっかりと材に押し付けて回転させてください。しっかりと押し付けが出来ていないまま回転させると空回りの状態となり切れなくなってしまいます

補助資料

製品パンフレット(PDF)

ステンレス用面取カッター 製品カタログ

使用方法・使用例

◎穴あけ後の面取り加工
バリ取り加工

関連製品

  • ステンレス用面取カッター

PAGE TOP