製品情報

No.5016 ジョイントアダプター

根太への配線穴加工、1本のドリルでは次の根太まで届かない時のちょい足しに

特 長

  • 1本のドリルでは次の根太まで届かない時にジョイントアダプターを接続すれば次の根太まで届きます
  • 根太の間隔が狭くて電動工具が入らない時に、ジョイントアダプターをちょい足しすれば広い箇所からの穴あけが可能になります
  • 1本で約100mm延長します
  • AタイプとBタイプはワンタッチ着脱式、Cタイプはネジ止めとなります

仕様

適用材 適用機種
- -
適正回転数 材質
- 5016-A・5016-B:本体 合金工具鋼、ソケット部 クロムモリブデン鋼
5016-C:普通鋼
取付可能先端工具軸径 軸マークの見方
5016-A:10mm六角軸
5016-B:12mm六角軸
5016-C:12mm軸
注意事項
  • AタイプとBタイプは弊社ドリル専用となります

サイズ

  • ジョイントアダプター 寸法図
  • ジョイントアダプター 寸法図

  • 外径:D
  • 口径:a
  • 全長:L
  • 軸径:d
  • / 単位

品番 名称 外径 口径 全長 軸径 価格(税抜) JAN
5016-A ジョイントアダプターA 20 10 130 10 2,100円 501616
5016-B ジョイントアダプターB 22 12 130 12 2,100円 501623
5016-C ジョイントアダプターC 23 12 130 12 2,100円 501630

●小箱:6入 ●JANコード下6桁のみ表示(4962660)

※5016-Aと5016-Bは弊社ドリル専用となります

ちょこっと便利な豆知識

  • ジョイントアダプターは接続を工夫することで取付可能な先端工具のバリエーションが広がります
接続可能な組み合わせ(2本以上つなげて使用する場合)

Q&A

  1. 1. ジョイントアダプターAやBに「No.4 ドリルビット」はセットできますか?
    同じ「六角軸」という表記ですが軸の形状が異なっています。ジョイントアダプターAとBは六角軸タイプでも「くびれ」のあるタイプのみセットが可能となります。「くびれ」のないタイプはAとBにはセットできませんのでご注意ください。例えば・・・兼用ビット36mm(12mm六角軸)は軸部分にくびれがあるので ジョイントアダプターBにセット可能ですが、ドリルビット36mm(12mm六角軸)は軸部分がまっすぐなのでジョイントアダプターBにはセットできません。ジョイントアダプターCにはセット可能です。
    ジョイントアダプターA / B ジョイントアダプターC
     くびれのあるタイプのみセットが可能です    くびれのあるタイプ、くびれのないまっすぐなタイプの両方がセット可能です

補助資料

製品パンフレット(PDF)

  • ジョイントアダプター 製品カタログ

使用方法・使用例

 ◎ジョイントアダプターの使用例
@「根太@」と「根太A」に穴をあけたいが、兼用ビットでは届かない A兼用ビットで「根太@」に穴をあけ、兼用ビットを「根太@」に残した状態でジョイントアダプターをセットする
Bジョイントアダプターをセットすることで兼用ビットが延長され、「根太@」を貫通し「根太A」に到達した C「根太A」にも穴あけができました

お客さまの声

お客様の声 間柱の貫通穴作業や床材の貫通穴作業に利用。以前は間柱の場合は斜めに貫通させ、貫通させる際には違う錐を使っていたが、ジョイントアダプターがあれば手持ちの錐をすべてショートビットに替えることで錐の本数を減らせそう(岐阜県 Mさま)
お客様の声 2×4工法住宅のガス配管工事の施工に利用。根太の貫通にはアングルドライバー、ドリルドライバー、長さの違う3種類の同径のドリルを用意し、さらにビット延長アダプターにセットできるようにインパクト用軸のドリルも持ち込んで深さに合わせて先端を交換しながら作業していました。ジョイントアダプターを使うと何よりも現場への工具の持ち込みが少なくできるのが良かったです。適度な長さも良く、長さが足りない場合はもう一本継ぎ足せばよいので手持ちの先端工具が消耗してきたら追加購入したいです(広島県 Oさま)
木梁の貫通穴作業用に別にドリルを用意していたが、ジョイントアダプターがあればドリルが一本ですむので楽に使えた(東京都 Nさま)
お客様の声 壁材に貫通穴をあけての電線施工作業などに利用。対応する長さのドリルを用意するか、施工段階で長さが足りなければ反対側から貫通穴をあけて壁内部で合体させていたのが、貫通まであと一息という時に作業の流れを止めることなく施工を続けられることが非常に良い(神奈川県 Aさま)
お客様の声 通線用の貫通穴作業に利用。隙間があまりない環境で柱などが邪魔して、太径の穴があけられない場合、仕方なく短い錐で何個も穴をあけていました。ジョイントアダプターは手前の木材にジョイントアダプターの径より太い穴をあけて、途中でジョイントすることにより今まで開かなかった場所に太径の穴あけが可能になりました。手前の木材を錐と同径で開けるわけにはいかない場面があるので助かります(茨城県 Uさま)
電気配線を通すための作業に利用。錐が届かない場合は両側から穴をあけて苦労しました。ジョイントアダプターにもっと早く出会えていたら良かったと思えるくらい作業がはかどっています(埼玉県 Hさま)
お客様の声 床下で機械が入らなかった場合、どうすることもできずルート変更や露出等で対応していたが、ジョイントアダプターは途中で延長して使うことができるので狭い間と機械側の狭い所でも作業できたので良かった(奈良県 Tさま)

関連製品

  • サイディング用下穴錐
  • 超硬自在錐
  • ダイヤモンド自在錐

売れ筋ランキング

平成28年売れ筋ランキング
ジョイントアダプター A
ジョイントアダプター B
ジョイントアダプター C

PAGE TOP