HOME > 製品情報 > カテゴリ別 > 補助具 > 充電自在錐用ダストカバー

No.5006DC 充電自在錐用ダストカバー/ Dust Cover for Adjustable Circle Cutter

※2020年8月25日(火)発売
充電自在錐用ダストカバー
充電自在錐用ダストカバー包装
充電自在錐用ダストカバー使用例
充電自在錐用ダストカバー
充電自在錐用ダストカバー包装
充電自在錐用ダストカバー使用例
用途 USE

No.36X 充電ドリル用自在錐にセットして使用するカバー

特長 FEATURES

仕様

材質 PE(ポリエチレン)
適用機種 No.36X 充電ドリル用自在錐
注意事項注意事項
  • 着脱は電動工具が通電していない状態で行ってください。
  • 作業時はカバーが空転しないように手を添えてご使用ください。
  • 作業時は保護具を着用してください。
  • カバーの先端工具差込口が摩耗した場合、切屑が漏れるおそれがありますのでご注意ください。
  • カバーは高温多湿、直射日光をさけて保管してください。
  • 分解・改造は行わないでください。

サイズ

充電自在錐ダストカバー
充電自在錐用ダストカバー寸法

幅:W 高さ:H 先端工具差込口径:d / 単位(mm)

品番 高さ 先端工具差込口径 価格(税抜) JANコード
5006DC 209 95 7.5 1,500円 4962660366604

小箱:6入

よくある質問

適用機種はNo.36X 充電ドリル用自在錐となっていますが、ショートビットなど他のドリルはセットできないのですか?
製品の構造面からみると6.35mm六角軸のものでしたらセットしてご使用いただくことは可能ですが、ドリルの長さによっては穴あけ開始時にダストカバーが穴あけ材に接地しないので切屑が受け止められない場合も生じます。その為メーカーとしましては適用機種は充電ドリル用自在錐とさせていただいています。もし、他のドリルでご使用いただく場合はお客さまのご判断にてご使用をお願い致します

補助資料

セット方法

※わかりやすいように素手で行っていますが、実際は必ず手袋を装着のうえ作業を行ってください

サイズを合わせる

①自在錐を穴あけサイズにセットする

ダストカバーにセット

②カバー内側より自在錐の軸を差し込む

電動工具に装着

③自在錐の軸を電動工具のチャックに装着する

セット完了

④セット完了

ダストカバー ここが安心・安全

天井作業も安心・安全

天井作業も安心・安全

天井作業では細かい切屑が落ちてきます。ダストカバーがあれば落ちてくる切屑を受け止めてくれ、飛散防止になります。

足元も安心・安全

足元も安心・安全

カバーがない時はブンブン回る自在錐がちょっと怖いなと思ったりすることがあります。ダストカバーがあれば自在錐を覆ってくれるので安全・安心です。
また、ジャバラがクッションの役割をしてくれるので、貫通時の衝撃をやわらげてくれますし、ジャバラがあることで接地面が出来るので安定した穴あけが行えます。

片付けラクラク

片付けラクラク

カバーがあればバラバラ落ちてくる切屑もしっかりキャッチしてくれるので、後片付けがラクになります。

データ・カタログ

カタログページ
充電自在錐用ダストカバーカタログ
製品画像データ

内容:充電自在錐用ダストカバー

動画

ページのトップへ戻る