HOME > 製品情報 > カテゴリ別 > 家具・建具 > 鉄工皿取錐

No.58T 鉄工皿取錐/ H.S.S. Countersink for Steel

鉄工皿取錐
鉄工皿取錐包装
鉄工皿取錐使用例
鉄工皿取錐
鉄工皿取錐包装
鉄工皿取錐使用例
用途 USE

鉄・木材・アルミへの下穴あけと皿取加工を行う

特長 FEATURES

仕様

適用材 鉄・アルミ・一般木材
材質 ハイス鋼
適用機種 インパクトドライバ14.4V以上
ドリルドライバ14.4V以上
電気ドリル
適正回転数 3,000回転/分以下
軸マークの見方 六角軸:六角軸 丸軸:丸軸

サイズ

鉄工皿取錐
鉄工皿取錐寸法

サイズ:内錐D1×外錐D2 全長:L ネジ丈:SL 軸径:d / 単位(mm)

品番 サイズ 全長 ネジ丈 軸径 価格(税抜) JANコード
58T-3090 3X9 87 15
6.35六角軸
2,900円 4962660383397
58T-3510 3.5X10 87 15
6.35六角軸
3,400円 4962660383106
58T-4105 4X10.5 87 15
6.35六角軸
3,500円 4962660384059

小箱:6入

交換パーツ

内錐

鉄工皿取錐
鉄工皿取錐寸法

サイズ:D 全長:L ネジ丈:SL 軸径:d / 単位(mm)

品番 サイズ 全長 ネジ丈 軸径 価格(税抜) JANコード
58T-CD030 3 39 15
2.5丸軸
500円 4962660383038
58T-CD035 3.5 39 15
3丸軸
600円 4962660383359
58T-CD040 4 39 15
3.5丸軸
650円 4962660384455

※外錐のみの販売はございません

豆知識

よくある質問

鉄工皿取錐にあうドリルストッパーのサイズは何ミリですか?
3X9の場合はドリルストッパーは9mmというように皿取錐の外錐サイズと同じドリルストッパーのサイズをお選びください。
鉄工皿取錐の内錐が折れてしまったのですが、先端が掴めないので抜けません。
内錐が折れた場合は次の手順で抜くことができます。皿取錐ハイス六角軸皿取錐ウッドデッキ用皿取錐の内錐が折れてしまった場合も同様の手順で抜くことができます。(写真は皿取錐ですが方法は同じです)

掴めない

内錐が折れてしまったが、残った部分が短すぎて掴んで抜くことができない

あいている穴

黄色い部分がイモネジが止めてある箇所、もうひとつの穴はあいている状態です

取り出し方法

イモネジを緩める

①まず、付属の六角レンチでイモネジを緩めます

棒を差し込む

②先端が細いものを穴あき部分に差し込みます

棒を上下させる

③差込んだものを内錐の底をあげるよう動かすと内錐が出てきます

引き抜く

④内錐が出てくるので掴んで引き抜いてください

補助資料

使い方

Lアングルの取付

【Lアングルの取付け】鉄にも対応しているのでLアングル取付け用の下穴あけ、皿取加工が可能

皿取加工

【皿取加工】皿取加工を行うことで、ビス頭がきれいにおさまり美しい仕上がりになります

ピタリと止まる

【ピタリと止まる】ドリルストッパーをセットすることで、一定深さの穴あけが可能です

データ・カタログ

カタログページ
鉄工皿取錐カタログ
鉄工皿取錐カタログ
製品画像データ
ランキングデータ(2020年)
no1 鉄工皿取錐 3X9
no2 鉄工皿取錐 3.5X10
no3 鉄工皿取錐 4X10.5

関連製品

ドリルストッパー
ページのトップへ戻る